当サイトはプロモーションが含まれています

ES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較したら5つあった!ラムダッシュパームインのオススメはどっち?

家電

パナソニックラムダッシュパームインのES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較して、徹底解説します!

ES-PV6AとES-PV3Aは2023年9月1日に発売されました!

タイグレードモデルの「ES-PV6A」とスタンダードモデルの「ES-PV3A」の違いを比較したところ、以下の5つでした。

ES-PV6A(ハイグレード)とES-PV3A(スタンダード)の違い
  1. 価格帯の違い
  2. カラー展開の違い
  3. 材質の違い
  4. ケースの素材の違い
  5. 重さの違い

大きく違うのは「価格」「カラー展開」「素材感」です。

ES-PV6AとES-PV3Aは使用感の良さに加え、携帯性、デザイン性に優れた新時代のシェーバーです。

本文にて詳しくお話ししますね♪

「ES-PV6A」(ハイグレードモデル)は、ホワイトとブラックの2色展開です

▼「ES-PV3A」(スタンダードモデル)は、マットブラックの1色です

ES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較

ES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較する写真
ES-PV6AとES-PV3Aの違いは5つ

パナソニックラムダッシュパームインES-PV6AとES-PV3Aの違いは以下の5つです。

ES-PV6AとES-PV3Aの違い
  1. 価格帯の違い
  2. カラー展開の違い
  3. 材質の違い
  4. ケースの素材の違い
  5. 重さの違い

それぞれの違いを詳しくご紹介しますね。

価格帯の違い

ES-PV6AとES-PV3Aの価格の違いを詳しく見ていきます。

2024年1月現在のES-PV6AとES-PV3Aの価格は

  • ES-PV6A:41,961円(楽天価格)
  • ES-PV3A:34,283円(楽天価格)

ES-PV6Aの方が7,600円程価格が高いですね。

1月2日現在ではAmazonより楽天の方がES-PV6A、ES-PV3A共に若干安くなっていました。

価格は変動しますので現在の価格を知りたい方はチェックしてみてくださいね。

カラー展開の違い

ES-PV6AとES-PV3Aの違い2つ目はカラー展開の違いです。

ES-PV6Aは2色展開、ES-PV3Aは1色のみになります。

ES-PV6AとES-PV3Aのカラーの違い

  • ES-PV6A(ハイグレード)のカラー:「マーブルブラック」「マーブルホワイト」
  • ES-PV3A(スタンダード)のカラー:「マットブラック」
ES-PV6AとES-PV3Aの違いを説明する写真
マーブル模様はES-PV6Aのみ

ES-PV6Aに関してはマーブル模様となっています。

それに加え、ES-PV3Aにはないホワイトのカラーも選ぶことができます。

ES-PV6A(ハイグレードモデル)のカラー:「マーブルブラック」

ES-PV6A(ハイグレードモデル)のカラー:「マーブルホワイト」

ES-PV3A(スタンダード)のカラー:「マットブラック」

どちらもシェーバーとは思えないシンプルでスタイリッシュな雰囲気を漂わせていますね♪

ES-PV3Aの方は、 シックなマットブラックの ワンカラーです。

このマットブラックも、 落ち着いた風合いで チープに見えない大人の色と質感という感じ。

ES-PV6AとES-PV3Aは、 性能は同じなので見た目で選んでもいいですね。

ケースの素材の違い

ES-PV6AとES-PV3Aのケースの素材の違い
レザー調が高級感を感じる

ES-PV6AとES-PV3Aはケースの素材感が違います。

  • ES-PV6A(ハイグレード):合皮レザー
  • ES-PV3A(スタンダード):ファブリック調

どちらも高級感はありますが、レザーの方がよりハイクラス感があります。

重さの違い

ES-PV6AとES-PV3Aは、本体の重量が違います。

ES-PV6AとES-PV3Aの重さの違い

  • ES-PV6A:約145g
  • ES-PV3A:約135g

ES-PV6AとES-PV3Aの、本体重量の違いは10gです。

10gというかなり微妙な違いなので、実際に持ってみるとほとんど違いを感じないのではないかと思います。

なので、色や質感、価格で決めるのが良いかと思います♪

ハイクラス感のある見た目と素材感「ES-PV6A」はこちら

10g軽く価格も抑えられたスタンダードモデル「ES-PV3A」はこちら

ES-PV6AとES-PV3Aどっちがおすすめ?

ES-PV6AとES-PV3Aの違いは価格と、カラー展開、素材の質感です。

機能やスペックに違いはありませんので、それらを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

ES-PV6A(ハイグレードモデル)がおすすめな人

ES-PV6Aはこんな方にオススメです。

ES-PV6Aがオススメの人

  • 素材の質感やカラーに拘りたい人
  • ホワイトのカラーが欲しい人

毎日使用するものなので、持つのが楽しくなる質感であるにはこしたことはないですよね。

ホワイトは「ES-PV6A」のみのモデルなので必然的にこちらを選ぶことになります。

マーブルの模様と質感もも高級感がありスタイリッシュなので、価格に拘らない方にはES-PV6Aはオススメです。

ES-PV3A(スタンダードモデル)がおすすめな人

ES-PV3Aはこんな方にオススメです。

ES-PV3Aがオススメの人

  • 少しでも価格を抑えたい人
  • マットブラックが欲しい人
  • 素材や質感にそれほどこだわらない人

ES-PV3Aの方が価格がリーズナブルなので、素材感にそれほどこだわりがなければES-PV3Aがオススメです。

ES-PV3Aもそれなりに高級感はあります。

ES-PV6AとES-PV3Aの価格以外の最大の違いは、素材とカラー展開です。

スペックや性能が劣ることはないので、この観点だけのお好みで選んでOK!です。

ES-PV6AとES-PV3Aの比較表

ES-PV6AとES-PV3Aの比較表をまとめました。

ES-PV6AとES-PV3Aの違う部分が赤色になっています。

品番ES-PV6AES-PV3A
発売日2023年9月1日2023年9月1日
カラー展開・マーブルホワイト
・マーブルブラック
・マットブラック
外観ES-PV6Aマーブルブラックの写真
ES-PV6Aマーブルホワイトの写真
ES-PV3Aマットブラックの写真
価格41,961円
(2023年1月2日楽天価格)
34,283円
(2023年1月2日楽天価格)
サイズ高さ5.7×幅7.2×奥行4.5高さ5.7×幅7.2×奥行4.5
重さ約145 g約135 g
リニアモーター駆動約14,000ストローク/分約14,000ストローク/分
外刃5枚刃システム / ステンレス刃物鋼5枚刃5枚刃システム / ステンレス刃物鋼5枚刃
内刃30°鋭角ナノエッジ 内刃30°鋭角ナノエッジ 内刃
ヘッド部フロート刃機構フロート刃機構
パワーコントロールラムダッシュAI+ラムダッシュAI+
ロック機能スイッチロック(電子式)スイッチロック(電子式)
洗浄機能本体まるごと水洗い本体まるごと水洗い
使用日数(フル充電後)約14日間使用可能約14日間使用可能
電源充電式充電式
消費電力(AC100充電時)約4W約4W
充電システムUSB:タイプCUSB:タイプC
充電急速2時間急速2時間
電池種類リチウムイオン電池リチウムイオン電池
付属品キャリング(セミハード)ケース、
USBケーブル(Type-A Type-C)、
専用オイル、
掃除用ブラシ
キャリング(セミハード)ケース、
USBケーブル(Type-A Type-C)、
専用オイル、
掃除用ブラシ
ES-PV6AとES-PV3Aの比較表

比較表を見てみると、ES-PV6AとES-PV3Aは機能的には変わりがないのがよくわかりますね♪

▼ホワイトならES-PV6A一択です^^

高級感ある質感のES-PV6A

価格が抑えられたマットな質感のES-PV3A

ES-PV6AとES-PV3Aの口コミ評判は?

ES-PV6AとES-PV3Aの口コミを調査しました。

口コミ自体はたくさんあったのですが、ここが良い!と思う部分は皆さんほぼ同じという印象です。

人によって極端に評価が分かれないのもES-PV6AとES-PV3Aの良い所♪

ES-PV6AとES-PV3Aのイマイチな口コミと良い口コミにわけてご紹介していきます。

ES-PV6AとES-PV3Aのイマイチな口コミ

 ES-PV6AとES-PV3Aのイマイチな口コミは、価格が高い、という声がありました。

価格が高い

ネガティブな声は、価格に関するものしか見つけられませんでした。

機能性や携帯性、使い勝手などは満足している声が殆どでした。

ES-PV6AとES-PV3Aの良い口コミ

 ES-PV6AとES-PV3Aの良い口コミを紹介します。

  • 場所を取らず使いやすい
  • 充電はTYPE-Cを持っていくだけなのが良い
  • 出張にマストアイテム
  • 通常の5枚刃と剃り味が同じ
  • 肌荒れしない
  • ツルツルになる

使い心地に関しては、普通の電気シェーバーだと、今まで肌を傷つけて刃こぼれも多かったけど、肌荒れがしない、との声が上がっていました。

また、持ち運びしやすい大きさと、専用の充電器が不要なのも高評価の声が多かったです。

ES-PV6AとES-PV3Aの共通の機能や特徴

ES-PV6AとES-PV3Aの共通の機能や特徴についてお話ししますね♪

ES-PV6AとES-PV3A共通の機能や特徴
  • Type-C充電対応で持ち運びに便利
  • グリップがない
  • 持ちやすさも優秀
  • 手のひらサイズに5枚刃でしっかり剃れる
  • カットチャンスを逃さないリニアモーター駆動
  • インテリアのような見た目

1つずつ詳しく見ていきますね。

Type-C充電対応で持ち運びに便利

 ES-PV6AとES-PV3Aの充電は、モバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンにも使用されているUSB Type-Cでできます。


出先での充電はType-Cのケーブル1本を持っていけば全ての機器の充電ができるのは便利ですよね。

ケース付きで本体もケーブルもコンパクトなので持ち運びにはピッタリですね。

グリップがない

ES-PV6AとES-PV3Aの従来のシェーバーからヘッド部分を取り出した独特な形状は、意外にも使いやすいと口コミでも評判です。

ES-PV6AとES-PV3Aはグリップがないかわりに、自分の腕を柔軟に動かして反り上げる形になるのですが、自分の手という天然の「グリップ」を使用する為、顔全体を自在に剃り上げることができます。

微調整もしやすいと高評価です。

持ちやすさも優秀

ES-PV6AとES-PV3Aはグリップがないので自分の手を自在に動かすことになります。

使用する角度は自由自在でキワもすんなり剃れます。

ただ、少し滑りやすい形状なのでしっかりつかんでおくことが必要です。 

 小型なので持ち運びも楽ですね。

手のひらサイズに5枚刃でしっかり剃れる]

ES-PV6AとES-PV3Aは5枚刃だけあり深剃り力は高評価です。

日本刀と同じ製法を採用したステンレス鍛造刃で深剃り力は抜群です。

ただ、腕をグリグリ動かす分、最後の方は腕が疲れるというい声も。

なでるように使用するのがポイントです。

カットチャンスを逃さないリニアモーター駆動

ES-PV6AとES-PV3Aはラムダッシュ史上最速の高速リニアモーターを搭載しています。

最高の剃り味を追求するラムダッシュのテクノロジーが詰め込まれています。

インテリアのような見た目

ES-PV6Aはグッドデザイン金賞を受賞するなど、デザイン性でも話題になっています。

コンパクトな形態サイズと素材にこだわった高級感でインテリアとして部屋に置いていても違和感がありません。

洗面台やバスルームなどあらゆる場所に馴染むデザインになっています。

ラムダッシュパームインの紹介動画です。

ES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較したまとめ

 ES-PV6AとES-PV3Aの違いを比較を詳しくお伝えしていきました。

ES-PV6AとES-PV3Aの違い
  1. 価格帯の違い
  2. カラー展開の違い
  3. 材質の違い
  4. ケースの素材の違い
  5. 重さの違い

機能やスペックでの違いはありませんので、価格又は、見た目や素材のお好みで選んでOKかと思います!

購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

高級感ある質感のES-PV6A

価格が抑えられたES-PV3A

▼ホワイトならES-PV6A一択

コメント

テキストのコピーはできません。